1. カード会員の方TOP
  2. JP BANK カード WEBについて
  3. 安心サービス
  4. VISA認証サービス

VISA認証サービス (JP BANK VISAカード会員の方)

VISA認証サービスとは、対象店舗でのインターネット取引の際、通常の取引情報に加えJP BANK カード WEBのパスワードを入力することで本人認証を行うサービスのことです。

JP BANK VISAカード限定のサービスとなります。

※本サービスではJP BANK カード WEB登録が必要となります。

特徴
  • JP BANK カード WEBを登録すると自動的にご利用になれます。
  • パスワードはJP BANK カード WEBのパスワードと共通です。
  • パスワードはお店の記録に残らないので一層安心です。
より安全なインターネットショッピングが可能に!

JP BANK カード WEBのパスワード入力でより安全なインターネット決済を行うことができます。
パスワードを入力するサイトもSSL128bitの暗号化を施していますので安心です。

また、万が一JP BANK カード WEBパスワードを盗まれて不正利用(ショッピングでのカード被害)があった場合は、JP BANK カード WEB安心サービスで当行への届出日から120日前にさかのぼり、100万円を限度に補償します。

面倒な手続きも不要!

VISA認証サービスを利用するために専用ソフトダウンロードなどは必要ありません。JP BANK VISAカードでJP BANK カード WEB登録を行うだけです。

使い方も簡単

対象店舗でJP BANK カード番号の入力など操作を行うと、下のパスワード入力画面が表示されます。この画面のパスワード入力欄にJP BANK カード WEBのパスワードを入力し、送信ボタンを押すと本人認証を行います。パスワードが正しければ引き続きお取引ができます。

パスワード入力前に各項目が正しく示されていることをご確認ください。

画面サンプル

番号 項目 内容
(1) 店舗名 ご利用になっている加盟店名が表示されます。
(2) 金額 お買物金額が表示されます。
(3) 日付 ご利用日が表示されます。
(4) カード番号 ご入力になったJP BANK VISAカード会員番号の下4ケタが表示されます。
(5) パーソナルメッセージ 「JP BANK カード WEBユーザー」の文言が表示されます。
(6) パスワード

JP BANK カード WEBに登録のパスワードを入力してください。

※こちらにご入力になった「パスワード」は、加盟店に通知されません。

☆よくあるお問い合わせ

VISA認証サービスについてのよくあるお問い合わせはこちら

ご注意:

※対象店舗でJP BANK カード WEB登録をされたJP BANK VISAカードをご利用になった場合、「VISA認証サービス」のご利用が必須となります。

※対象店舗以外では、通常のJP BANK VISAカード取引となります。

※JP BANK マスターカード会員の方は、VISA認証サービスをご利用になれません。

※推奨ブラウザは次の通りです。
【Windowsの場合】
Internet Explorer 5.0以降、Netscape Communicator 6.2以降
【Macintoshの場合】
Internet Explorer 5.1以降、Netscape Communicator 6.1以降

お問い合わせ

ページの先頭へ