ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホーム金融犯罪にご注意ください! > ゆうちょ銀行を装った不審なメールにご注意ください

ゆうちょ銀行を装った不審なメールにご注意ください

最近、「振込みのご案内」などのタイトルで、ゆうちょ銀行からの入金連絡メールを装い、無関係なサイトへ誘導する不審なメールが送信される事案が多発しています。

【不審なメールの文例】

件名:ゆうちょ銀行
本文:振込について
  http://xxxxxxxx/○○○○.xxx

上記のような電子メールは、ゆうちょ銀行とは一切関係はございません。

不審な電子メールの事例

お客さまからゆうちょ銀行へ情報提供された不審な電子メールの事例をご紹介いたします。
このようなメールにはご注意ください。

※送信された電子メールに記載されているリンク先(URL)は複数あり、その時々で送信元を変更してきますので、十分注意してください。

被害にあわないために

  1. このような電子メールを受け取られても、開封・閲覧せず削除してください。
  2. 電子メールに記載されているリンク先(URL)にアクセスしたり、送信元に電子メールを返信したりしないでください。
  3. 万が一、被害にあわれたときは、すみやかに最寄りの警察署に通報してください。

ゆうちょ銀行からお送りしているメールについて

ゆうちょ銀行からお送りしている電子メールの主な送信元と差出人名は以下のとおりです。

  1. ゆうちょダイレクト

    (1)ゆうちょダイレクトをご利用で、メールアドレスを登録されているお客さまには、電信振替等の送金や各種取扱の結果をお知らせする「取扱確認メール」、振込などの入金をお知らせする「入金お知らせメール」などをパソコンや携帯電話にお送りしています。
    送信元:information@jp-bank.japanpost.jp
    差出人名:【ゆうちょ銀行】

    (2)トークンをお届けする事ができなかった(不着)場合などに、ご登録のメールアドレスあてにお知らせをお送りしています。
    送信元:information@jp-bank.japanpost.jp
    差出人名:【ゆうちょ銀行】

  2. ゆうちょ投信WEBプレミア

    ゆうちょ投信WEBプレミアをご利用で、メールアドレスを登録されているお客さまには、電子交付を行った場合のお知らせや各種キャンペーンに関するお知らせなどを、電子メールでお送りしています。
    送信元:toushin@jp-bank.japanpost.jp

  3. インターネット伝送

    インターネット伝送をご利用で、メールアドレスを登録されているお客さまには、各種お取扱いの結果等を電子メールでお送りしています。
    送信元:JPBANK@finemax.net

  4. 外貨宅配サービス(ゆうちょの外貨宅配 トラベル with You)

    サービスの利用開始時にご登録いただくメールアドレスに、お取引に関するお知らせなどをお送りしています。
    送信元:info@jp-bank-gaika.japanpost.jp
    差出人名:【ゆうちょの外貨宅配トラベルwith You】

送信元のメールアドレスについて、ゆうちょ銀行を装っている可能性がありますのでご注意ください。

不審に思われるメールを受け取られた際は、お近くのゆうちょ銀行・郵便局の貯金窓口、または下記ゆうちょコールセンターへご連絡ください。

【お客さまのお問い合わせ先】

ゆうちょコールセンター
0120-108420
〔受付時間 平日 8:30~21:00
        土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00〕

ページの先頭へ