ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行についてプレスリリース(2017年度) > 環境保全団体(13団体)への寄附について~「ゆうちょ エコ・コミュニケーション」を通して環境保全活動に取り組みます~

プレスリリース

経営・財務

2017年12月22日

環境保全団体(13団体)への寄附について ~「ゆうちょ エコ・コミュニケーション」を通して環境保全活動に取り組みます~

 株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 池田 憲人、以下「ゆうちょ銀行」)は、「ゆうちょ エコ・コミュニケーション」と題して、以下の13エリアの環境保全団体に総額650万円を寄附いたしますので、お知らせします。

 「ゆうちょ エコ・コミュニケーション」とは、環境保全活動に地域住民とともに取り組む団体を支援することで、ゆうちょ銀行と地域社会・地域住民の相互コミュニケーションを深め、地域社会の持続的発展に貢献することを目指す取り組みです。

 ゆうちょ銀行で2016年3月から開始した、通帳を発行しない無通帳型総合口座「ゆうちょダイレクト+(プラス)」の取り扱いは、通帳や各種お知らせの紙の削減等にもつながることから、口座数に応じて総額650万円を環境保全に取り組む団体へ寄附し、活用していただくこととしました。

 今後も、ゆうちょ銀行は「最も身近で信頼される銀行」として、環境保全活動に取り組んでまいります。

 ※ 現金の預け入れと払い戻しはキャッシュカードで、入出金明細照会や現在高照会等はゆうちょダイレクト上で行います。紙の通帳を発行しない代わりに、入出金明細を最大15カ月間確認できます。

【寄附先団体一覧】

エリア 所在都道府県 寄附先団体名
北海道エリア 北海道 特定非営利活動法人 サロベツ・エコ・ネットワーク
東北エリア 山形県 認定NPO法人 ひらた里山の会
関東エリア 栃木県 特定非営利活動法人 オオタカ保護基金
東京エリア 東京都 特定非営利活動法人 自然環境アカデミー
南関東エリア 神奈川県 特定非営利活動法人 小網代野外活動調整会議
信越エリア 新潟県 特定非営利活動法人 ねっとわーく福島潟
北陸エリア 福井県 特定非営利活動法人 中池見ねっと
東海エリア 静岡県 特定非営利活動法人 桶ケ谷沼を考える会
近畿エリア 滋賀県 特定非営利活動法人 びわ湖トラスト
中国エリア 島根県 特定非営利活動法人 自然再生センター
四国エリア 徳島県 特定非営利活動法人 新町川を守る会
九州エリア 福岡県 特定非営利活動法人 エコけん
沖縄エリア 沖縄県 特定非営利活動法人 夏花

【報道関係の方のお問い合わせ先】 【お客さまのお問い合わせ先】
株式会社 ゆうちょ銀行
コーポレートスタッフ部門広報部(報道担当)
電話:03-3504-4440(直通)
FAX:03-3580-6799
ゆうちょコールセンター 0120-108420
受付時間 平日 8:30~21:00
土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00

※携帯電話、PHS等からも通話料無料でご利用いただけます。

※IP電話等、一部ご利用いただけない場合があります。

ページの先頭へ
ページの先頭へ