ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行について会社情報 > 社長メッセージ

社長メッセージ

皆さまには、日頃よりゆうちょ銀行をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

ゆうちょ銀行は2017年3月に、当行の強みをいかし、持続的に成長し得る「ゆうちょ銀行の方向性」を示した「当行の今後のビジネス展開」を公表いたしました。当行の強みは、全国各地、広範囲に口座を保有していただいているお客さまが多くいらっしゃることと、全国の郵便局・ATMネットワークといった他に類を見ない金融インフラ(基盤)を保有していることです。

現下の金融環境の厳しさや変化の激しさは変わりませんが、「顧客本位の良質な金融サービスの提供」「地域への資金の循環等」「資金運用の高度化・多様化」を3つの基軸としたビジネス展開により、更なる企業価値の向上を目指してまいります。

その具体的な取り組みの実現に向け、2017年6月19日付で、以下のとおり新規業務の認可を取得しました。

  • 口座貸越サービス

    決済サービスの一環として、残高を超える自動払込等の場合に、不足分を自動的に貸越しするサービス

  • 地域金融機関との連携に係る業務等

    地域金融機関との事務の共同化など、当行が、郵政民営化法上実施可能とされている業務に付随する業務

  • 市場運用関係業務

    資金運用の高度化・多様化に資するため、CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)等の市場運用関係業務

今後、目指すべき銀行の実現に向けて、経営資源を集中させ、役員・社員が同じベクトルで進んでまいります。お客さま、株主の皆さま、関係者の皆さまに当行の成長をご実感いただけるよう励んでまいりますので、今後ともご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2017年8月

株式会社ゆうちょ銀行取締役兼代表執行役社長 池田憲人

ページの先頭へ