ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行について取り組み・活動福祉・ボランティアサービス > ゆうちょボランティア貯金

ゆうちょボランティア貯金

ひとりの気持ちが、大きなチカラに。 通常貯金および通常貯蓄貯金の利子のうち、20%が寄附にあてられます。

利子の20%

ゆうちょ銀行では、援助を求めている世界の人びとや自然保護に少しでも多くの支援の手が届くよう、「ゆうちょボランティア貯金」をお取り扱いしています。
みなさまからお預かりしている通常貯金および通常貯蓄貯金の利子のうち、税引後の20%相当額(1円未満切り捨て)が寄附金となります。
この寄附金は、「ゆうちょ・JICAボランティア基金」に取りまとめられたうえで、他の寄附金とあわせて「世界の人びとのためのJICA基金」(略称:JICA基金)を通じて、開発途上国・地域の生活向上や環境保全に活用されます。

私たちが暮らしているこの世界に、深刻な問題が起きています。 私たちが暮らしているこの世界に、深刻な問題が起きています。

たとえば お水 世界では、7億4,800万人以上の人々が清潔で安全な水を使うことができません。<WHO/ユニセフ 水と衛生共同モニタリング・プログラム2014>

たとえば 学校 今もなお学校に通うことのできない子どもたちが約5,800万人もいます。<2014年版 政府開発援助(ODA)白書>

たとえば 医療 2013年、5歳未満で命を失った子どもの推定数は630万人でした。その原因の多くは適切な処置によって回避できるものです。<ユニセフ 世界子供白書2015>

たとえば 森林 全世界の森林面積は毎年平均520万haも減少しています。(2000-2010年の森林面積の純変化(推計値))<国際連合食糧農業機関(FAO) 世界森林資源評価 2010>

「世界の人びとのためのJICA基金」による民間援助団体等への支援概要について、お知らせしています。

ページの先頭へ