ページの先頭です
ヘッダへ メインメニューへ 本文へ サイドメニューへ

当社のWebサイトは、スタイルシートを使用しております。

お客さまが使用されているブラウザは、スタイルシート非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性があります。そのため、表示結果が異なっておりますが、情報そのものは問題なくご利用いただけます。

ヘッダの先頭です

ホームゆうちょ銀行について取り組み・活動 > 金融円滑化に関する取り組み

金融円滑化に関する取り組み

金融円滑化法の期限到来後も、ゆうちょ銀行の金融円滑化に向けた基本方針は変わりません。
引き続き、お客さまのご要望を真摯に伺い、負担の軽減に資する措置を行うように努めてまいります。

ゆうちょ銀行は、中小企業および個人のお客さまを対象とした金融円滑化に関する基本方針を定め、適切な実施に向けた体制整備を行っております。
金融円滑化法は、2013年3月末をもって期限を迎えましたが、法期限到来後も、当行の金融円滑化に向けた基本方針は変わりません。
引き続き、お客さまのご要望を真摯にお伺いし、負担の軽減に資する措置を行うように努めてまいります。

※1 ゆうちょ銀行が提供している貸付けサービスは次の3サービスです。

  • 「総合口座で管理する定額貯金・定期貯金」、「国債」を担保とした自動貸付け
  • 財産形成定額貯金等を担保とした貸付け
  • クレジットカードによるキャッシング

※2 ゆうちょ銀行はスルガ銀行の代理業者として、同行のローン商品のお申込みを受け付けています。

(2017年4月1日現在)

1.金融円滑化に関する基本方針の概要

(1) 基本的な事項

当行は、中小企業の事業資金または住宅資金として当行の貸付けサービスをご利用のお客さまに対して、役職員一同が、次の各号を遵守します。

  1. お客さまからの金融円滑化に関する貸付条件の変更の申込みに対しては、お客さまのご要望を真摯にお伺いし、負担の軽減に資する措置を行うように努めてまいります。
  2. お客さまからの金融円滑化に関する貸付条件の変更に関するお問い合わせ、ご相談、ご要望等があった場合には、当該お問い合わせ等の内容の記録および保存を徹底してまいります。

(2) 体制

  1. 経営会議、金融円滑化管理の担当執行役および担当部署の役割を明確にし、金融円滑化に関する措置の状況を適切に把握するため「金融円滑化管理規程」を策定しました。
  2. 金融円滑化に関する貸付条件の変更に係る苦情相談窓口として専用のフリーコール「貸付けサービスに関する相談センター」を設置しました。

2.金融円滑化に関する体制整備の概要

当行は、中小企業の事業資金または住宅資金として当行の貸付けサービスをご利用のお客さまに対する金融の円滑化の適切な実施に向けた体制整備を行っております。

  1. 営業部門担当執行役を金融円滑化管理責任者とし、金融円滑化に関する管理全般を統括し、金融円滑化の適切な体制の整備・確立を行いました。
  2. 営業部門営業統括部を金融円滑化管理全般の統括部署とし、金融円滑化に係る対応を適切に行ってまいります。
  3. 金融円滑化に関する専用のフリーコール「貸付けサービスに関する相談センター」を設置しました。
  4. 営業所に金融円滑化対応主任担当者を配置し、金融円滑化に関する顧客説明を行う職員および記録を作成する職員に対する指導・監督を行ってまいります。

3.金融円滑化に関する苦情相談を適切に行うための体制整備の概要

当行は、中小企業の事業資金または住宅資金として当行の貸付けサービスをご利用のお客さまからの金融円滑化に関する苦情相談を適切に行うための取組みを行っております。

  1. 当行の貸付けサービスを中小企業の事業資金もしくは住宅資金としてご利用いただいている場合または当行の媒介によりスルガ銀行の住宅ローンをご利用いただいている場合の、ご返済の負担軽減に関するご相談につきましては、次のご相談窓口にて承っています。
  2. 【自動貸付けまたは財産形成定額貯金等を担保とした貸付けに関するお問い合わせ先】
    ゆうちょ銀行本支店もしくは出張所
    または
    貸付けサービスに関する相談センター
    0120-952-420
    受付時間: 9:00〜17:00
    (土、日、休日、12月31日〜1月3日を除きます。)
    ※携帯電話、PHS等からもご利用いただけます。
    ※IP電話等一部ご利用いただけない場合があります。
    【クレジットカードによるキャッシングに関するお問い合わせ先】
    JP BANK VISA カード/マスターカード
    JP BANK カードデスク
    0120-933-000(通話料無料)
    受付時間: 9:00〜17:00
    (年中無休、ただし12月30日〜1月3日を除きます。)
    ※携帯電話、PHS等からのお問い合わせは
    東京03-5392-7170(有料)
    大阪06-6445-3206(有料)
    JP BANK JCB カード
    JP BANK カードデスク
    0120-051-088
    受付時間: 9:00〜17:00
    日・祝・年末年始休
    ※携帯電話からのお問い合わせは
    0570-064-108(有料)
    【住宅ローン等に関するお問い合わせ先】
    スルガ銀行 ゆうちょ専用支店
    0120-745-600
    受付時間: 9:00〜17:00
    (土、日、休日、12月31日〜1月3日を除きます。)
    ※携帯電話、PHS等からもご利用いただけます。
    ※IP電話等一部ご利用いただけない場合があります。
  3. 貸付けサービスに関する相談センターもしくは営業所またはカードデスクにおいて受け付けた金融円滑化に関する貸付条件の変更に係る苦情相談内容、対応結果等は、適切に保管します。

4.負担軽減を行った中小企業のお客さまの事業についての改善または再生のための支援を適切に行うための体制整備の概要

当行は、中小企業融資を取り扱っていませんので、負担軽減を行った中小企業のお客さまの事業についての改善または再生のための支援を適切に行うための体制の整備はいたしておりません。

5.金融円滑化に関する措置の実施状況

2009年12月4日から2017年3月末までの累積の実施状況は次のとおりです。

  1. お客さまが中小企業者である場合
    貸付けの条件の変更等のお申込みはございません。
  2. お客さまが住宅資金借入者である場合
    貸付けの条件の変更等のお申込みはございません。
ページの先頭へ
ページの先頭へ